ブログ

スタッフブログ

webデザイナー募集中webデザイナー募集中

movie_blog

朝、寒くて布団から出る事の出来ない篠原です。
今日とか、娘起こしておいて自分が2度寝するという失態をさらしました。

今年はあまり映画観れていないのですが、今年観た映画、DVDのまとめします。
私が好きだったものを順番に紹介します。

例によって好きな度合いを値段で表します。

例)1800円・・・平日、映画館行ってでも観たい

1. ウォーキング・デッド シーズン5

3,718円
なぜこの値段か。
この値段でコンパクトDVD-BOX売ってますからね。
何年かすれば第五シーズンもこの値段で手にはいいります。

お金に余裕ある人はこのシリーズは買っても損はしないと思う。

特に今回のクールは、面白い。
どこへいっても騙されたり奪われたりしてきたリックたちがついに定住できそうな街(コミューン)がみつかったのに
そこになじめず自身のあり方に悩む。
それぞれの葛藤がすごくすごく面白い。
常に張り詰めて生きてきた人々の緩和に対する違和感、
自分の在り方、生き方と再度、向き合う様は、
なんかね、作り話とわかってても
息がつまりそうになります。
悪化はしても好転はしない世界ででも必死に生きる
それがこのドラマの好きだと思えるところです。

あ、もちろんゾンビとか怖いと思う方は見ない方がいいです。

2.ワンパンマン

2,000円

強くなりすぎたヒーロー「サイタマ」。
カッコいいし、面白い。
そして、本気で戦うサイタマが観てみたい!
色んな意味で衝撃でした。
ナメッ久星人みたいな●菌マンとかwww

3.しくじり先生 俺みたいになるな!!

1,500円

これは第1巻から第3巻まで観ましたが、第1巻の「オリエンタルラジオ先生」、第3巻の「渡辺直美先生」の話が圧倒的に面白い。
というか、好き。この2枚は買いだぜ!
失敗談と笑えないレベルの失敗を熱く語るオリラジ中田。
田舎開拓未放送、手のひら手術未放送など、聞いてるだけで胃がキリキリする。
ビヨンセの「暗闇冷水心臓たたき」「暗闇コッペパン」など
もはや、笑いを通り越して感動すら憶える。
これはお笑いが好きでなくても見とけって思う。

4.夜ノヤッターマン

1,500円

『ヤッターマンに恨みを抱くドロンジョの末裔・レパードが、“新生ドロンボー”を結成してヤッター・キングダムに乗り込む。』
この商品説明文を見て面白そうと思った方は是非みてください。
そう、『夜ノヤッターマン』とは『ドロンボー一味』のことなのです。
これを観終わった後、「ポチっとな」って口癖がうつってしまった。
あ、コレ、レンタル版でも1枚4話と昨今では珍しいソフト。
アニメで久々のヒット。(私的には)

5.銀魂゜

500円

再開1話目、「銀魂゜1」第266話「一時停止はうまい具合には止まらない」と
「銀魂゜5」第282話「フェニックスは何度も蘇る」は秀逸。
てか、パクリネタだけでいい気がしますwwwww
現在、将軍暗殺編が始まってしまったので
当面、シリアスなパートのまま本編が続きます。なので
コメディパートの最後っ屁だったんでしょうかね?

6.紙の月

500円

なんだろうこの不穏な日常。
銀行のお金を横領する話なんだけど、
日常に潜んでいる気の迷い、魔が差すって感覚を集めましたって話。
不倫、横領、少しずつの邪さが膨れ上がっていく様がなんか怖かった。
どんどん嘘を上塗りしていってどこかで破たんするのがわかっているのに
どんどんそこにのめりこんでいく感じ。
単純にゾッとする話でした。

7.映画 ST 赤と白の捜査ファイル

500円

ドラマ、ST 赤と白の捜査ファイルの続きで最終回。
あまり、日本のドラマは見ないんですが、
なんか、掛け合いが小気味よくてはまってしまったドラマの最終話が映画パターン。
ダメだよね、このパターン。
それでも観せられてしまった。
岡田将生の演じるキャップこと百合根の愚痴が多分好きなんだわ。
でこれ以降、岡田将生の出輝作品ばかりを観ている気がする。

7.うしおととら

500円

昔からアニメ化されるのを待ってたのでうれしい気持ちが大きいか。
ただ、主題歌がダサいのばかりなのはワザとなのか?

8.ビリギャル

400円

受験成り上がりモノ。
なかなか痛快だし、
壁にぶつかってどうしていいのか分からなくなるところとか好き。
『サンタは実在するか?』
の英文の設問がなんか切なかった。
え?そっち系なの?悲劇wwww

9.日々ロック

400円

ありがちな話のありがちなオチ。
ベタやけど、ロックだとこんなによさ気になる。
私、ギター抱えてジャジャジャジャ~ンな話、好きなんですね。

10.女子ーズ

300円

こういうユルい笑いが好きです。
桐谷美玲ってコメディむいてますよね!
綺麗ですけどどことなく、三枚目なんですよね。

11.もっとたりないふたり

300円

南海キャンディーズ山里と
オードリー若林とが漫才をするんですが
漫才をするためのネタを考えるとことかを見せるとこが斬新。
山ちゃんの人の良さに反比例する気持ち悪さと
人見知りで小心者のくせに狂気に満ちている若林。
前から好きでしたが、コレ観て印象が大分変わりました。
コレ自体は去年のソフトなんだけど、
今年も何回か観ました。
特にネタ帳公開(最終回前の#11)が凄くすごく熱い。
たりふたもうやらんのかなあ?

12.ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース エジプト編

300円

ジョジョ第3部最終バトル!
最終回のオープニング曲とかGOOD!!
そこにしびれるあこがれるー!

13.滝を観に行く

300円

おばさんが、滝を見にいく途中で遭難し、
喧嘩したり、助け合ったりする話。
特に知ってる役者が出てるわけではないし、
とりたててここがいいというところはないけど。
なんかオバサンだけなのに爽やかな映画です。

14.オー!ファーザー

200円

あ、これも岡田将生ですね。
おとうさんが4人いる話です。
あ、伊坂幸太郎なんだ。
ある意味っぽくないはなしですね。

15.ベイマックス

200円

よくよく考えるともうね、「バックアップとっとけや!」って思うだよね。
あはは、ひとりごとだよ。

16.X-MEN: フューチャー&パスト

200円

まさに過去と未来の共演をさせて
旧シリーズで死んでしまった仲間(ジーンやサイクロプス)などを蘇らせたことがこの映画の功績。
そうじゃなくてもこの映画はちゃんと面白い。

まあ、サイクロプスなんか生き返らせても映画では絶望的に活躍せんけどな。

17.海月姫

150円

これは実写映画版。
ん~。比べるもんじゃないけど、
やっぱり断然アニメのがいいんです。
…いいんですが、なかなかキャストや演技でなんとか
いいものにはなっていて尚且つコンパクトにまとまってて
サラッと観るにはいいかもしれません。
関羽どのー!

18.劇場版 幼獣マメシバ 望郷篇

150円

映画何本目でしたっけ?
シリーズとしては4シリーズ目。
こちらはTVのがいいかな?
まあ、暇つぶしにはちょうどいいくらいの作品。
なんというか、初めの頃のインパクトはどこにもなく。
マア、ヒマ潰しには丁度いいくらいの作品。

19.超高速!参勤交代

150円

これ、タイトルがなあ。
超高速!参勤交代ってタイトルはいかにも現代的なドタバタコメディのような印象を勝手に持ちますが、
実は、昭和的ベタベタのエンタメなのだと思う。
なので展開は遅いし、変なところでチャンバラは始まるし、とってつけたような恋愛要素が後半追加される。
意味不明な展開となんでもありな感じが昭和のテレビみたいだ。
馬鹿にしてるわけではなく。

20.マレフィセント

150円

眠れる森の美女の黒い龍です。
魔女のマレフィセント。
なのでいつになったら、倒されるんだろうなって思ってたのですが…
まあ、嫁と娘が感動してたみたいなのでケチはつけませんが…

21.シンデレラ

150円

前半はずっと
リアリティ重視のシンデレラだったので
あ、『エバーアフター』みたいに発明家の魔法使いでも出てくるのかな?
と思っていたのですが。
フェアリーゴッドマザーがちゃんと出てきて
ちゃんと魔法使います。
大丈夫です。

22.百瀬、こっちを向いて。

150円

話の内容も、世界観も嫌いですが、
あかりんがでてるからね。
観とこうと。

23.MONSTERZ モンスターズ

120円

目が光るところが好きです。
何回やられてもしなないところも面白い。

24.幕が上がる

120円

ももいろクローバーZ主演の映画。
まあ、演技は期待すんな。
内容はそこそこいいと思いますよ。

25.オール・ユー・ニード・イズ・キル

120円

日本のSF小説が原作の洋画です。
SF小説というよりライトノベル。
いい意味でチマチマした日本人っぽい話が
大味で雑なアメリカ人の感性でちょうど良く料理された感じ。
絶妙なバランスの映画。

26.ストレイヤーズ・クロニクル

100円

もうどうしようもなく中二病くさくてしかたがないんだけど、面白かった。
超能力バトルは、スペックなんかと比べても良く出来てた。
欲を言うなら、もう少しアクションシーンがあってもよかったかな。
ちなみにでいうとクロニクルって超能力系映画がおととしあった。

27.メイズ・ランナー

100円

これ、噂では小説の方が面白いみたいですが、
続編を楽しみにしつつ過剰な期待は避けつつ
観ればそこそこ面白いと思う。

28.脳内ポイズンベリー

100円

頭の中の会議室のあのごちゃごちゃしてる感じは凄く面白かった。
ハトコガ飛んで落ちるところが好き。
インサイドヘッドよりこっちのが好き。

29.掟上今日子の備忘録

100円

今年観た数少ない日本のドラマの一つ。
ガッキ―ハマり役でした。

30.ドラゴンボールZ 復活の「F」

100円

この映画で一番面白かった天津飯のセリフ。
「チャオズとヤムチャは置いてきた。危険の方が大きそうだ。」
ヤムチャwwwww

さて、他にもたくさんあったんですが、「終わり物語」とか
紹介できずに残念です。

ちなみに今年のブッチギリのワーストワンは

w1w 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN w1w

でした。

ではでは、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookPin on Pinterest
webデザイナー募集中webデザイナー募集中

株式会社アウラ 松永巳知子 社長ブログ

webデザイナー募集中

お電話からのお問い合わせはこちら

お気軽にご相談ください。 06-6292-8577 【電話受付】 10:00~18:30(平日)

インターネットから24時間受付中
お問い合わせ専用フォーム 24時間受付中!

御社のホームページ、ご活用されていますか? インターネットからのお問い合わせは24時間受付中

御社のホームページ、ご活用されていますか?