ブログ

スタッフブログ

webデザイナー募集中webデザイナー募集中

grave1

お盆休み真っただ中、という方もいれば、今日から出勤、という方もいらっしゃるでしょう。

8月中旬が「お盆」だとは知っていますが、正確にいつからいつまでなんだろう、、と調べてみると、全国的には8月13日から8月16日までの4日間だそうです。

ということは今日が「お盆」の最終日ですね。

お盆は、ご先祖様や亡くなった人たちの霊をまつる行事なので、この時期にお墓参りに行かれる方も多いと思います。

私もお盆はもちろん、何か悩み事があるとき、大きな旅行の前、報告したいことがあるときなどにお墓参りに行きます。

お墓参りをすると、なぜか気持ちが落ち着き、ホッとするからです。

といっても私は「お墓参り」のマナーをきちんと守れているのかしら!?と急に不安になってきたので、「お墓参り」の大切さやマナーなど、「お墓参り」にまつわるアレコレを調べてまとめてみました(^^)/

grave1

お墓参りのマナー・作法

一般的に「マナー」と言われていることは色々とあるようですが、大切なのはご先祖様への感謝の「気持ち」なので、それほど神経質になることはないそうです(よかった・・!)。

その中でも、知っておいて損はない!すぐに実践できる基本的なマナーをいくつかご紹介します。

1.服装

極端に派手な色や露出が高い服装は避けたほうがいいといわれる一方で、大切なのは「気持ち」なのでそれほど服装にこだわらなくてもいい、ともいわれています。

スーツなどの正装で行かれる方もいるかと思いますが、お墓ではお掃除をしますので、動きやすいカジュアルな恰好が適しているともいわれます。

常識の範囲内であれば大丈夫ということですね(*^-^*)

2.お供え

お供えのお菓子などは半紙を敷いてその上に置くのがよいそうです。私は今までそのまま置いてしまっていました・・!

たまに故人が好きだったからといってお酒を墓石にかける人がいますが、これは墓石の変色やシミの原因になるのでやめたほうがよいそうです。

そういえば昔おばあちゃんが、おじいちゃんのお墓にビールをかけてたなぁ、、、と思い出しました(笑)

花は一般的に仏花といわれる菊を供えることが多いですが、故人が好きだった花でもよしとのこと。ただし、バラなどのように棘のあるものや香りが強いものは、不向きだといわれているそうです・・・知らなかった!

grave2

3.線香

これは多くの人がすでに知っていることだと思いますが、線香の火は口ではなく手であおいで消します。

もちろん私もいつもそうしていますが、そういえばなぜ口で消すとダメなんだろう、、、と思い調べてみると、人間の口は悪行を積みやすくけがれやすいものだから、仏様に供える火を消すには向かない、、、だそうです。なるほど!

たまに、手であおいでもなかなか消えない時、思わず口で吹きそうになりますが、、、気を付けます(;’∀’)

4.お墓参りの順番

お墓が複数ある場合、縁の深いところから順に回るのがマナーだそうです。

これは知りませんでした。

しかし!私はいつも3つのお墓を参りますが、近いところから、ではなく、縁の深いところから回っていました!

知らずに偶然マナーを守れていてよかったです(笑)

5.お参りが済んだら

お参りが済むと、花や線香以外のお供え物は必ず持ち帰ったほうがいいそうです。

これはマナーというより、カラスに食い散らかされることがあるからとか・・。

確かに私が行くお墓にもカラスが多くて、少しでも目を離すと、お供えのお菓子をカラスが狙いに来ます。

なのでお供えをして、お経を唱えて、お参りして、その後すぐに「ごめんなさい、まだ食べてないかもしれないけど(笑)」とご先祖様に心の中で謝って、即座にお菓子を回収します。。

お墓参りで運気アップ!?

お墓参りをする、ということは、ご先祖様に感謝するということなので、もちろん「いいこと」「大切なこと」ですよね。

それ以上に、心を込めてお墓参りをすることで、なんと運気が格段にアップするとも言われています!

実際に会ったことのある故人はもちろん、会ったことのないもっと昔のご先祖様に対しても、自分がいまこうしてこの世に生きているのが全てのご先祖様のおかげだとして感謝の気持ちを持ち続けるのは、「歴史を想像する力」「命のリレーを感じる感性」が養われ、その深い感性と想像力が色々なことを成功に導くそうです。

また、お墓は最強のパワースポットだともいわれているそうです。

だからお墓参りをすると、なんとなく心が落ち着くというか、元気になる気がするのですね、、納得!

そうだと知ると、ますますお墓参りをしてご先祖様からパワーをもらいたい!と思ってきました(*^^)

grave3

「お墓参り」について調べて思ったことは、やはりご先祖様への感謝の気持ちを持ち続けることが、何より大切だということです。

特に日本人は古来から死者を大切にし、お墓に埋葬して供養するという歴史が現在なお受け継がれているとのことです。

この伝統的な文化は世界に誇れるものだと思うので、これからもこの伝統文化を断ち切ることなく、後世に繋いでいきたいものです(^^)/

webデザイナー募集中webデザイナー募集中

株式会社アウラ 松永巳知子 社長ブログ

お電話からのお問い合わせはこちら

お気軽にご相談ください。 06-6292-8577 【電話受付】 10:00~18:30(平日)

インターネットから24時間受付中
お問い合わせ専用フォーム 24時間受付中!

御社のホームページ、ご活用されていますか? インターネットからのお問い合わせは24時間受付中

御社のホームページ、ご活用されていますか?